わたしのこと

ちょうど高校2年の時でした。学校から帰宅すると母に呼ばれました。

ショックを受けるかもしれないけど落ち着いて聞いてね。

 

何だろう?誰か事故にでもあったのかなあ。

 

うちの家系は、ちょっと体臭が人と違うみたいなの。お父さんもそうだし、お姉ちゃんもそう。お母さんたちは何とも思わないけれど、世の中にはその体臭がどうしてもだめという人も多いの。

 

ユリはまだ大丈夫だと思うけれど、お姉ちゃんも高校生の時にニオイが強くなったから、あなたも同じようになる可能性があるの。なのでちょっとずつケアしていった方が良いと思うのよ。

 

何のことか分かりませんでした。

 

えっ?私、クサい?そんなこと言われたことないけど。

 

今はたぶん大丈夫。でも、あなたが大人になるにつれて、ホルモンが増えていくとニオイも強くなる可能性があるの。

 

お姉ちゃんはそのことですごく悩んで。一時期、学校に行かなくなったこともあったの。

 

そういえば、一時期、学校に行ったり行かなかったり、していた時があったな。

 

お姉ちゃん本人も私たち家族も気づかなかったんだけど、あるとき先生に学校に呼び出されて知ったの。お姉ちゃんのニオイで周りの友達が困ってるって。

 

どういうこと?

 

こんなことがあったそうです。

 

体育の後など汗をかいた時に、後ろの生徒が息をできなくなるくらいクサかった。

冬でも着ていたたコートから異臭がするので、教室の後ろのコート掛けにはお姉ちゃんのコート以外かけられなかった。

 

などなど。

 

それからは、姉は自分のニオイがそんなに臭いとは思っていなかったので、どうしていいか分からず、悩んだ挙句、あらゆる方法を試したとのこと。最終的には手術をしようかとも思ったけれど、結局そこまではしなくても良かったこと。いろいろ聞かされました。

 

エリはまだ大丈夫だと思うけれど、そろそろ、予防も含めて対策を立てておいた方が良いと思うの。

 

私、クサいの?

 

正直、お姉ちゃんと同じようなにおいが、かすかにするようになった気がする・・。お母さんの気にしすぎかもしれないけれど、エリにはお姉ちゃんのように苦しんでほしくないの。だから、早めにケアしてみて欲しいの。

 

母はスゴイ気を使ってくれました。こんなこと、娘に言うのは本当につらかったと思うけれど、私の事を考えて勇気をもって教えてくれました。

私はワキガ体質だと。

 

 

必須!毎日できる7つの事

ワキガを抑えるのは制汗剤や病院での治療だけではありません。普段の生活から気を付けることがいくつかあります。これが私が、というより家族全員で普段から気を付けている事です。

当たり前の事ばかりかもしれませんが、本当にできているか?、振り返ってみてくださいね。

 

1.汗をかいたらお風呂に入る

お風呂に入らない人もいないと思いますが、冬などは面倒で洗い方がおざなりになったりしてませんか?

夏はみんなお風呂に入ると思いますが、朝にも入ってますか?

夏は寝汗をかいているのでシャワーを浴びてきれいに洗ってから出掛けないと、学校や会社に着いた頃にはニオイが発生してしまいますよね。

シャワー

 

身体を洗うのは、薬用せっけんで殺菌作用のあるものがベストです。

ちなみに、最初はミューズを使っていましたが、今はこれを使ってます。

なたまめ黒石鹸。

元々男性用のものですが、それだけに消臭効果が強力な気がします。

黒石鹸

 

あと、洗った後も重要!シャワーを浴びた後はタオルできれいに身体を拭いて乾かしてから服を着ること。

濡れたままにしておくと肌で雑菌が繁殖するもとになります。

 

2.化学繊維の服は着ない

これもみなさん知ってますよね。ポリエステルなど化学繊維のものは避け、綿100%やウールのものを着ると汗をかきにくいし、かいても吸収してくれるのでニオイが発生しにくいです。

私は、ユニクロの肌着が個人的に気に入ってます。

コットンシャツ

運動する時は、吸水性の高いハイテク素材のシャツが出ていますが、ニオイ発生を抑えてくれる気がします。

 

3.汗をかいたら着替える!洗濯!

これも当たり前ですね。でも一応言わせてください。

同じTシャツを続けて着たらワキガ臭が漂ってもおかしくありませんよね。

でも、「今日は汗かいてないし」、「におってないし」と言い訳して再度着ることは本当にないでしょうか?

私は、どんなに見た目がキレイで汚れていないように見えても、汗をかきにくい冬でも、2日続けて同じ服を着る事は絶対にしないようにしています。

洗濯

運動用の服には特に気を付けて。汚れて汗で湿った運動着は雑菌の温床。一度着たら必ず洗いましょう。

 

4.リラックスを心掛ける

汗は運動以外でも緊張によっても引き起こされますよね。

なので緊張しないで!

というのはムリなので、リラックスしたり緊張をほぐしたりする方法を何でもいいので試してみてはいかがでしょうか。

ヨガのポーズ

 

例えば、私は我流ですが、ストレッチを兼ねてヨガのポーズを30分ほどやっています(瞑想も良いらしいです)。

ちなみに、これをやるようになったら、緊張が緩和されたのでしょうか、寝つきも良くなり、睡眠も深くなった気がします。

 

でも、「ヨガとか瞑想をしているヒマがない!」という人も多いと思います。

そんな人は、せめて緊張を強いられる状況に追い詰められないように心掛けてはいかがでしょうか。

例えば、いつも会社にギリギリに着いて遅刻しそうな毎日を過ごしているなら、15分早く出社するようにしてはいかがでしょうか。

ちょっとした余裕を持つだけでも、余計な緊張をしないで済むと思います。

ちなみに私はラッシュに巻き込まれたくないのもあって1時間前には会社に着いてます(早すぎ?)。

職場

 

5.ニオイのきつい食べ物、辛い物を避ける!

食べ物もニオイの原因になります。ニンニクや玉ねぎといったニオイのキツイ食べ物やカレーやトウガラシなど辛い食べ物は要注意!

にんにく

魚や赤身の肉も原因になるそうですが、さすがにそこまでケアすると逆にストレスになってしまうので、私は我慢せずに食べています。

 

6.水分をたっぷりとる。

汗をかきたくないからと言って水分を減らすのは逆効果だそうです。

体を常にきれいに保つためにも水分はこまめに摂るようにします。

私は1日2リットル飲んでいます。

水を飲む

 

7.アルコールやカフェインは避ける。

朝のコーヒーといったカフェイン飲料や、ビールや焼酎といったアルコールも、においのもとになります。

そこまでやらないといけないの・・

とお思いの方もいらっしゃるとは思いますが、においが深刻なら、控えてみるのも手です。

アルコール

 

確かにちょっと「やりすぎ」かもしれませんが、私は臭いを抑えられている今でも、外ではコーヒーは口にしていません。もちろん、アルコールも飲みません。

 

 

以上が7つのワキガ基本対策です。

こうやって書くと、色々やらなくてはいけなくて大変そうに見えるかもしれません。

確かに最初は面倒だし、我慢もしなければなりませんが、慣れるまでの辛抱です。

私は大変さよりも、どんなことをしてもニオイを抑えたかったので、それほど苦にはなりませんでした。

とは言え、

こんなにたくさんできない・・。

という方もいると思うので、そういう方は次の方法だけでもやってみてはいかがでしょうか。

 

ワキガ臭を出さない方法

今まで紹介してきた方法は「臭いが出にくい体質を作る方法」。

それだけに時間がかかるし、人によってはこれだけではワキガは抑えられないケースも多いと思います。

私がそうでした。

一方、今から話す対策は、早く、そして強力にワキガ臭を抑えてくれます。

 

その方法は、病院での手術・・

手術

 

ではなくて、私の場合は制汗剤でした。

制汗剤だったら、私もイロイロ試してダメだったんだけど・・・

ですよね。

私も、市販の制汗剤はデオナチュレを始めとして、色々試しては裏切られ、結局、制汗剤では臭いを抑えられないと思っていました。

それでも、新しいものを見つけると、

もしかしたら今度は効くかも・・・。

と淡い望みをかけては、やっぱり・・・を繰り返していましたが、ある時これを見つけて、やっと救われました。

 

デトランスα

知る人ぞ知る、強力な制汗剤ですね。

ワキガ大国ヨーロッパはデンマークで作られている制汗剤・デオドラント剤です。

確かに評判通り、私が使った中でも最もよく効きました。

デトランスα

 

ホームページを見ると色々書かれていますが、何よりその秘訣は塩化アルミニウムを成分にしているところでしょう。

なんでも、塩化アルミニウムというのは、日本皮膚科学会がすすめる治療薬として間違いのない効果があるもので、実際に病院でも処方されるもの。

その塩化アルミニウムを25%も含んでいるのが、このデトランスαです。

25%がどれだけすごいの?

病院で処方されるものでも10%くらい(五味クリニック)。

他の塩化アルミニウム含有の制汗剤でも、せいぜい15%ですから、日本で売られている塩化アルミニウムの外用薬の中で最も高濃度だと思います。

それだけに、これを使ってダメなら病院に行くしかない!というくらい強力。

ビタっと止まります。

ちなみに、私の姉もこれを使っています。

 

デトランスα公式サイト

 

 

ただし、これも100点満点!という訳ではなくて、難点もあります。

それは、

"かゆくなる"。

普段は問題ないんですが、夏など汗をたくさんかく時は毎日つけるので、ワキがかゆくなります。

ネットの口コミを見ても、かゆくて続けられない人もいるみたいですね。

そういう場合には、こちらも良いです。

 

ノアンデ

と言います。これは、塩化アルミニウムは配合されていませんが、代わりに殺菌成分+制汗成分+消臭成分が入ってるので、強力なワキガ対策になります。

私は、塩化アルミニウムのような赤身やかゆみはありませんでした。

ノアンデ

塩化アルミニウムよりも作用が弱い事は否定できないですけど、3種類の成分が入っているだけあって市販の制汗剤よりもかなり強力です!

私も、汗をかきやすくて、頻繁に制汗剤が必要な時は、デトランスαで下地を作ってノアンデで抑えたり、ノアンデだけを頻繁に塗ったりしています。

値段も、他のワキガジェルやクリームほどには高くないのもうれしいですね。

 
ノアンデ公式サイト

 

これ以外にも、デオナチュレを始めとしてたくさん制汗剤・デオドラント剤を試しましたが、今残っている選択肢はこの2つです。

 

 

以上が私のワキガ臭対策です。

色々とお話ししましたが、できれば、どれも一度は試して頂けると嬉しいです。

私に限らず、一家で色々試して最後まで残った方法ですので、少しはお役に立てるかと思います。

 

それでは、いい結果が出ることをお祈りしてます!

 

 

自己紹介

えり

エリ。社会人になったばかりの24才。仕事に、遊びに積極的にいこうと思っている今日この頃です。

 

 

 

 

 

関連記事

更新日:

Copyright© 私の脇の臭い対策 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.