正攻法が一番効いた!

私のワキガ対策

必須!毎日やる事、家でできる7つの事

ワキガを抑えるのは制汗剤や病院での治療だけではありません。普段の生活から気を付けることがいくつかあります。これが私が、というより家族全員で普段から気を付けている事です。

当たり前の事ばかりかもしれませんが、本当にできているか?、振り返ってみてくださいね。

 

汗をかいたらお風呂に入る

お風呂に入らない人もいないと思いますが、冬などは面倒で洗い方がおざなりになったりしてませんか?

夏はみんなお風呂に入ると思いますが、朝にも入ってますか?夏は寝汗をかいているのでシャワーを浴びてきれいに洗ってから出掛けないと、学校や会社に着いた頃にはニオイが発生してしまいます。

シャワー

身体を洗うのは、薬用せっけんで殺菌作用のあるものがベストです。

ちなみに、最初はミューズを使っていましたが、今はこれを使ってます。なたまめ黒石鹸。元々男性用のものですが、それだけに消臭効果が強力な気がします。

なたまめ黒石鹸

 

あと、洗った後も重要!シャワーを浴びた後はタオルできれいに拭いて乾かしてから服を着ること。濡れたままにしておくと肌で雑菌が繁殖するもとになります。

 

化学繊維の服は着ない

これもみなさん知ってますよね。ポリエステルなど化学繊維のものは避け、綿100%やウールのものを着ると汗をかきにくいし、かいても吸収してくれるのでニオイが発生しにくいです。

私は、ユニクロの肌着が個人的に気に入ってます。

コットンシャツ

運動する時は、吸水性の高いハイテク素材のシャツを選びましょう。ニオイ発生を抑えてくれます。

 

汗をかいたら着替える!服はすぐ洗う!

これも当たり前ですね。でも一応言わせてください。

同じTシャツを連日着たらワキガ臭が漂ってもおかしくありませんよね。そんなことはないと思いますが、どんなに見た目がキレイで汚れていないように見えても2日続けて同じ服を着るのは止めてください。

洗濯

運動用の服には特に気を付けて。汚れて汗で湿った運動着は雑菌の温床。一度着たら必ず洗いましょう。

 

リラックスを心掛ける

汗は運動以外でも緊張によっても引き起こされます。

なので緊張しないで!

というのはムリなので、リラックスしたり緊張をほぐしたりする方法を何でもいいので試してみてください。

ヨガ

ヨガや瞑想などを寝る前に30分くらい行ってみるのも実は効果的だったりします。寝つきも良くなるし、緊張を緩和する訓練になったりします。

 

ヨガとか瞑想をしているヒマがない!という人は、せめて緊張を強いられる状況に追い詰められないよう心掛けてください。

例えば、いつも会社にギリギリについて遅刻しそうな毎日を過ごしているなら、15分早く出社するようにして、余裕を持つだけでも、精神的にリラックスできます。

机

私はラッシュに巻き込まれたくないのもあって1時間前には会社に着いてます。

 

ニオイのきつい食べ物、辛い物を避ける!

食べ物もニオイの原因になります。ニンニクや玉ねぎといったニオイのキツイ食べ物やカレーやトウガラシなど辛い食べ物は要注意です。

にんにく

魚や赤身の肉も原因になるそうですが、そこまでケアすると逆にストレスになってしまうので、私はそこまでしませんでした。

 

アルコールやカフェインは避ける。

朝のコーヒーといったカフェイン飲料や、ビールや焼酎といったアルコールも、においのもとになります。本当ににおいをケアしたいなら、止めるべきです。

アルコール

ちょっとストイックすぎると思われるかもしれませんが、私は臭いを抑えられている今でも、コーヒーは口にしていません。もちろん、アルコールも飲みません。

 

水分をたっぷりとる。

汗をかきたくないからと言って水分を減らすのは逆効果。体を常にきれいに保つためにも水分はこまめに摂るようにしましょう。私は1日2リットル飲んでいます。

水分

 

こうやって書くと、あれもダメ、これもダメ、のように見えますが、ニオイを抑えるためと考えたら私は我慢できました。

でも、残念ながら、これだけではワキガ臭を抑えるには十分でありません。(次ページへ)

次のページへ >

更新日:

Copyright© 私のワキガ対策 , 2017 All Rights Reserved.